全国子宝スポット

四国

金倉寺

子授け、安産の仏様である鬼子母神が奉られ、地元では「おかるてんさん」という愛称で親しまれている。 おかるてんさんの縁起によると、 高松藩主の母君も子を求めおかるてんさんをお参りし、無事安産されたと伝えられています。

●香川県善通寺市金蔵寺町1160

●TEL 0877-62-0845

●JR金蔵寺駅より東方向に徒歩8分

九州・沖縄

乙姫子安河原観音

約1500年前 神功(じんぐう)皇后の安産を祈られたと伝えられています。 子供の欲しい人は、ここの河原の石を持って帰り股にはさめば子宝を授かるといわれ「子授け、安産」の守り神として親しまれています。

●熊本県阿蘇市乙姫

●JR内牧駅よりタクシーで5分

両子寺

子授け祈願では午(うま)の日に夫婦で、手作りの申し子祈願袋と米、お酒、ろうそく、線香を供えます。

●大分県国東市安岐町両子1548

●TEL 0978-65-0253

●JR杵築駅より大分交通バス国東・安岐下車。安岐より両子寺行きへ乗り換え、終点両子寺下車、徒歩10分

泡瀬ビジュル

子宝の神として有名で、毎年多くの方が子宝祈願、安産祈願に訪れいます。ビジュルとは、沖縄の方言で、霊石。子授けの神とされ、まつられているものです。 自然石で、海に浮かんでいた、地中からとびあがった、ものを言うなどの霊験が伝えられています。

●沖縄県沖縄市泡瀬2‐1

●TEL 098‐939‐4501

● 那覇空港から車で